少しでも安く家を買う方法

最近、新築の戸建住宅を購入しました。それ程急いで購入する予定ではなかったのですが、たまたま安くて良い物件があったためです。その際に、不動産屋さんにかなり価格を安くして頂くことができたので、少しでも家を安く買う方法としてご紹介したいと思います。

まず、購入する時期ですが、11月から12月頃がおすすめです。というのは、不動産屋が決算をむかえる時期だからです。もちろん12月決算の不動産屋ばかりではないと思いますので、その点は要確認です。不動産屋も年内に何としても売り切りたいという物件をいくつか抱えているはずです。その物件が運よく気に入るものである場合はお買い得だと思います。

また、人気のない物件にも目を向けることが大切です。どうしても人気のある地域は、物件価格が割高になってしまいます。しかし不人気な地域にも良い物件はたくさん隠されているのです。不人気な理由を各自で分析して、その理由があまり問題のないものである場合はお買い得な物件ということになります。

現に私が購入した物件は、土地の人気はあまりありませんが、周辺環境は非常に良く、大変気に入っています。先入観に惑わされずに冷静に判断することで、必要以上に高い買い物をすることを避けることができます。

4月から消費税も上がるため、家の購入を検討されている方も多いかと思いますが、あわてずに良い時期に購入されるようおすすめします。


PR

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。