家の売却の悩みを誰かに相談したい時は、どうすればいいの?

家の売却の悩みといっても、いくらで売れるのか、なかなか売れなくてどうしたら売れるのか、売るためには何をすべきかわからないなど色々ですよね。悩みの一部は自分でも解決の道はあり、例えば、いくらで売れるかは価格査定を無料でしてくれるサイトを利用できますし、何をすべきかというのも情報を拾い上げることはできるでしょう。

ほとんどの人は、家の売却経験がない

なぜ悩みが生じるかといえば、ほとんどの人が不動産を売るという経験が無いことが原因です。不動産売却の諸手続きだけでも初めて体験することばかりなのに、購入希望者との交渉や内見(見学)対応など直接売買に関係してくることは、うまくできなくても仕方がないのです。

また、不動産を買う人に対する情報は、チラシから始まり情報誌や物件サイトなど世の中に溢れているのに対し、売る人にとって大切な、査定価格や売買のテクニックを得られる情報は実に少ないのも、売主が不安を解消できない理由の1つでもあります。

信頼できる不動産会社に任せるのがオススメ

こうした売主の絶対的な経験値不足は、日常的に取引に立ち会い、不動産売買のプロである不動産会社にフォローしてもらうしかありません。売ると決める前でも、売りに出す前でも、アドバイスを受けることはできるので、積極的に相談してみましょう。

契約をしていないからといって、事前相談を断るような不動産会社はほとんどなく、不動産会社にとって物件を売る前提で考えている顧客は大切で、相談を断って契約してくれるかもしれない顧客を逃すのは、自らの首を絞めるようなものだからです。


PR

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。