福島県の不動産(一戸建て・マンション・土地)を売る前に

福島県は人口が全国第20位、面積が全国第3位の都道府県です。盆地を除き全県的に夏は涼しく過ごしやすいのですが、冬は雪が多い土地柄で、温泉や自然豊かな史跡旧跡などの観光名所があり、外国人観光客も増えています。稲作を中心とした農業や、桃などの果樹栽培のほか、水産業が盛んです。

福島県の土地事情

※「土地取引規制基礎調査概況調査結果」より

福島県の土地価格の比較

10

福島県の平均土地価格は11.8万円/坪で、全国44位と全国的にも安いといえます。郡山市が18.3万円/坪で最も高くなっています。地域にもよりますが、平均土地価格は郡山市福島市相馬市会津若松市いわき市の順に高くなっています。

福島県の土地価格の動向

バブル崩壊以後、徐々に土地価格が下落していますが、リーマンショックの影響は少なかったようで急落はなく、ここ数年は横ばい状態を維持しています。人口は減少していますが、住宅移転需要が多いことから、今後土地価格の上昇が予想されます。

福島県の土地の取引件数

ここ数年は年間4300件~5200件程上昇しており、2013年は2万4千件を超えました。取引件数は順調に伸びてきており、今後も発展する可能性が高いと見られます。今の環境でも土地の買い手を探すことに苦労することはないと思いますが、もう少し持っている方が高く売れる可能性があるといえます。

福島県の住宅事情

福島県には、県の宅建業協会と保証協会が共同で運営している不動産無料相談所があります。不動産の売買で困ったことがあった時は、こちらに相談してみてください。

福島県の住宅価格の動向

一戸建てとマンション共に住宅価格の変動はあまり見られませんが、土地の取引件数は大幅に上昇しており、需要が高いといえます。この先も少し伸びそうですが、売却を県としているなら、取引が伸びている今、売りに出すのがオススメです。

福島県の住宅の取引件数

郡山市と福島市でマンション、一戸建てとも取引件数が伸びており、一戸建てについては会津若松市やわき市など多くのエリアでも需要があります。福島県では車やバスが一般的な交通手段となっており、バスの便の良い地域の、駐車場2台以上の物件に人気があります。

PR

査定可能な地域

  • 福島市
  • 会津若松市
  • 郡山市
  • いわき市
  • 白河市
  • 須賀川市
  • 喜多方市
  • 相馬市
  • 二本松市
  • 田村市
  • 南相馬市
  • 伊達市
  • 本宮市
  • 伊達郡桑折町
  • 伊達郡国見町
  • 伊達郡川俣町
  • 安達郡大玉村
  • 岩瀬郡鏡石町
  • 岩瀬郡天栄村
  • 南会津郡下郷町
  • 南会津郡檜枝岐村
  • 南会津郡只見町
  • 南会津郡南会津町
  • 耶麻郡北塩原村
  • 耶麻郡西会津町
  • 耶麻郡磐梯町
  • 耶麻郡猪苗代町
  • 河沼郡会津坂下町
  • 河沼郡湯川村
  • 河沼郡柳津町
  • 大沼郡三島町
  • 大沼郡金山町
  • 大沼郡昭和村
  • 大沼郡会津美里町
  • 西白河郡西郷村
  • 西白河郡泉崎村
  • 西白河郡中島村
  • 西白河郡矢吹町
  • 東白川郡棚倉町
  • 東白川郡矢祭町
  • 東白川郡塙町
  • 東白川郡鮫川村
  • 石川郡石川町
  • 石川郡玉川村
  • 石川郡平田村
  • 石川郡浅川町
  • 石川郡古殿町
  • 田村郡三春町
  • 田村郡小野町
  • 双葉郡広野町
  • 双葉郡楢葉町
  • 双葉郡富岡町
  • 双葉郡川内村
  • 双葉郡大熊町
  • 双葉郡双葉町
  • 双葉郡浪江町
  • 双葉郡葛尾村
  • 相馬郡新地町
  • 相馬郡飯舘村

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。