三重県の不動産(一戸建て・マンション・土地)を売る前に

三重県は人口が全国22位、面積が25位とごく平均的な都道府県です。ただ松阪牛や伊賀の忍者、伊勢志摩の海産物など有名な特産品が非常に豊富な都道府県です。しかし2000年を超えて人口のピークを超えたと言われており、心配な点も少なくありません。

三重県の土地事情

※「土地取引規制基礎調査概況調査結果」より

三重県の土地価格の比較

27

三重県の平均土地価格が全国30位の16万円/坪と他の指標と比べると安い傾向にあります。三重県では最も土地価格の高い伊勢市でも21万円/坪ほどと他の市町村と比べても特別高くないので、土地価格が高い地域が存在しないことが平均を下げている最も大きな要因だと考えられます。

三重県の土地価格の動向

三重県はバブル崩壊以降、土地価格が下落し続けており、隣県と比べても落ち込みが著しい都道府県です。人口が減少に転じていることもあり、これから大きな産業が発達しない限り、土地を保有していても今より上昇することは考えにくいところです。

三重県の土地の取引件数

土地の取引件数は土地価格が減少に転じる一方で、ここ数年増え続けています。これは他の都道府県にも見られる傾向で、おそらく景気が回復しつつあるため不動産の取引が活発になってきている背景があると思われます。そのため今は土地の買い手が見つかりやすい環境が整っている時期だと言えます。

三重県の住宅事情

三重県には、県の宅建業協会と保証協会が共同で運営している不動産無料相談所があります。不動産の売買で困ったことがあった時は、こちらに相談してみてください。

三重県の住宅価格の動向

一戸建て・マンション共に売買が成立した物件の平均価格に大きな変動はありません。ただ新築物件の取引が減少しており、去年と比べると中古物件の売買が多い傾向にあるようです。不動産業界にとっては暗いデータですが、住宅を売りたい一般の人にとっては売りやすくなったと言えるかもしれません。

三重県の住宅の取引件数

マンションの取引件数に大きな変動は見られませんが、一戸建ての取引件数は少なくなっているようです。これは全国的に見られる傾向で、家族が住む家でも一戸建てではなくマンションを選ぶ時代と言えます。

PR

査定可能な地域

  • 津市
  • 四日市市
  • 伊勢市
  • 松阪市
  • 桑名市
  • 鈴鹿市
  • 名張市
  • 尾鷲市
  • 亀山市
  • 鳥羽市
  • 熊野市
  • いなべ市
  • 志摩市
  • 伊賀市
  • 桑名郡木曽岬町
  • 員弁郡東員町
  • 三重郡菰野町
  • 三重郡朝日町
  • 三重郡川越町
  • 多気郡多気町
  • 多気郡明和町
  • 多気郡大台町
  • 度会郡玉城町
  • 度会郡度会町
  • 度会郡大紀町
  • 度会郡南伊勢町
  • 北牟婁郡紀北町
  • 南牟婁郡御浜町
  • 南牟婁郡紀宝町

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。