熊本県の不動産(一戸建て・マンション・土地)を売る前に

熊本県は人口が全国23位の約180万人、面積は全国15位の都道府県です。持ち家比率は63.8%と低く、土地の価格も九州では福岡県、沖縄県に次ぐ第3位に位置しています。また一戸建てよりもマンションの方が2倍近く多く取引されています。

熊本県の土地事情

※「土地取引規制基礎調査概況調査結果」より

熊本県の土地価格の比較

46

熊本県の土地価格は25万円/坪と全国でも16位に位置しています。ただ熊本県は転入・転出率から算出する社会増加率がマイナスを記録しており、生産年齢人口の減少の可能性は高いため、土地価格が高い水準を維持している間に土地の売却を検討するのも1つの手です。

熊本県の土地価格の動向

日本全体で見られる傾向ですが、特に土地価格が高い都道府県ではバブル崩壊後から土地価格が大きく下落しています。熊本県でも1992年に記録した84.3万円/坪から徐々に下落し続け、今では25万円/坪となっています。大都市を除き、人口減少から土地価格が高騰するとは考えにくいのが現状です。

熊本県の土地の取引件数

ここ数年、日本では土地の取引件数が増加傾向にあり、他の九州の都道府県でも土地の取引は増えてきています。しかし、熊本県では日本で最もと言っても過言ではないほど取引件数がこの2年間で大きく落ち込んでいます。取引件数が減少すると、買い手が見つかりにくくなりますので、早めに売却を決めるのが吉です。

熊本県の住宅事情

熊本県には、県の宅建業協会が運営している不動産無料相談所があります。不動産の売買で困ったことがあった時は、こちらに相談してみてください。

熊本県の住宅価格の動向

住宅価格は一戸建て・マンション共にほぼ横ばいを記録しています。売却のタイミングとしては悪くありませんが、時間に余裕がある場合は不動産会社に住宅価格を査定してもらった上で様子を見てもいいかもしれません。

熊本県の住宅の取引件数

土地の取引件数が大幅に減少しているのに対して、一戸建て・マンション共に住宅の取引件数は増加傾向にあります。中古住宅を探している方や住宅の買い手を探している方は、今が取引のチャンスと言えます。

PR

査定可能な地域

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区
  • 八代市
  • 人吉市
  • 荒尾市
  • 水俣市
  • 玉名市
  • 山鹿市
  • 菊池市
  • 宇土市
  • 上天草市
  • 宇城市
  • 阿蘇市
  • 天草市
  • 合志市
  • 下益城郡美里町
  • 玉名郡玉東町
  • 玉名郡南関町
  • 玉名郡長洲町
  • 玉名郡和水町
  • 菊池郡大津町
  • 菊池郡菊陽町
  • 阿蘇郡南小国町
  • 阿蘇郡小国町
  • 阿蘇郡産山村
  • 阿蘇郡高森町
  • 阿蘇郡西原村
  • 阿蘇郡南阿蘇村
  • 上益城郡御船町
  • 上益城郡嘉島町
  • 上益城郡益城町
  • 上益城郡甲佐町
  • 上益城郡山都町
  • 八代郡氷川町
  • 葦北郡芦北町
  • 葦北郡津奈木町
  • 球磨郡錦町
  • 球磨郡多良木町
  • 球磨郡湯前町
  • 球磨郡水上村
  • 球磨郡相良村
  • 球磨郡五木村
  • 球磨郡山江村
  • 球磨郡球磨村
  • 球磨郡あさぎり町
  • 天草郡苓北町

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。