家を購入して初めて知った、持ち家の悩みを2人に聞いていました。

思った以上に、すぐに老朽化が始まり驚いている

家を買うことが出来たのは良かったのですが、家を建ててから10年くらいで少しずつ老朽化が始まって来たことに悩んでいます。

屋根が傷んでいるらしく頻繁に屋根の工事をしないかと業者が訪ねて来るようになりました。屋根だけでは無く外壁も色が薄くなってきているので外壁塗装が必要になる日も近そうです。まだまだ住宅ローンはあるのに家の劣化が始まってきているのが悩みです。

家の中も歪みが出てきたのか戸が閉まりにくいところもあったりします。ずっと住んでいくつもりなので色々と修繕しないといけないので悩みはつきません。もっと丈夫だと思っていたので家を建ててから10年くらいで老朽化のことで色々と悩み始めるとは思っていませんでした。

時間が経つに連れ、隣人との関係が悪くなっている

持ち家というのは、誰もが希望するものですが、いざ持ち家を持ってみるといろいろな悩みがあります。

その中の一つに、隣の家とのトラブルがあります。自分の持ち家は、大手のハウスメーカーが販売していたものを購入したものですが、隣の人もほとんど同時に購入しました。

最初だけは、挨拶をしていましたが、そのうちにどちらからともなく挨拶をしなくなりました。そのため、本当はハウスメーカーとの契約で高い塀などは禁止になっているのですが、最近では、隣の庭の木の葉が飛んでくるということで、隣との境には少し高い塀を設置したりしています。

田舎の方では、このようなこともないのかも知れませんが、やはり知らない人同士が住むといろいろ面倒だなと思います。


PR

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。