福井県の一戸建てを売却や買取するなら相場動向を知ろう

平均取引単価平均取引価格平均延床面積
94678 円/㎡2067 万円218.4

※イエキットの「福井県の一戸建て相場」のデータより、都道府県ごとの各地域の最新20件の平均値
※都道府県によっては取引件数が少なく、実際の価格と大きく異なる場合もあります。

過去5年間の福井県の平均取引単価(取引価格/延床面積)

2013年に取引された戸建ての取引価格と築年数の関係

一戸建て売却のポイント

年々一戸建てを購入する人が減ってきており、都市部でなければ早めに売りに出す準備をすることが大切です。買取と仲介のどちらを選ぶにせよ、正しい価格を知らなければ、住宅ローンの返済や引っ越し・買い替えの費用の計画も立てられませんので、最初に査定しておくのがオススメです。

一戸建てを売る前に「1年以上も売れない!」という失敗を防ぐために、一戸建て売却のポイントを覚えておきましょう。


PR

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。

福井県の地域別の一戸建て相場動向

福井県
福井市 敦賀市 小浜市 大野市 勝山市
鯖江市 あわら市 越前市 坂井市 永平寺町
池田町 南越前町 越前町 美浜町 高浜町
おおい町 若狭町

福井県の基本情報

福井県は人口が全国第43位、面積が全国第34位と比較的小さな都道府県です。夏と冬の温度差が大きく、沿岸部を除き冬は雪が多く降る土地柄で、東尋坊などの自然豊かな観光名所は年間を通して観光客で賑わいますが、外国人観光客は減っているようです。農業の副業として発達した繊維産業のほか、コシヒカリの産地として稲作が盛んです。