宮城県のマンションを売却や買取するなら相場動向を知ろう

平均取引単価平均取引価格平均延床面積
240902 円/㎡1466 万円60.84

※イエキットの「宮城県のマンション相場」のデータより、都道府県ごとの各地域の最新20件の平均値
※都道府県によっては取引件数が少なく、実際の価格と大きく異なる場合もあります。

過去5年間の宮城県の平均取引単価(取引価格/延床面積)

2013年に取引されたマンションの取引価格と築年数の関係

マンション売却のポイント

マンションを売るには不動産会社に一般の買い手を探してもらう仲介と不動産会社に物件を売る買取の2種類があります。どちらに決めるかは不動産会社に査定してもらった後、その売却価格と住宅ローンの状況などを照らしあわせて考えましょう。

ただマンションを売るのは簡単ではありません。「1年以上も売れない!」という失敗を防ぐために、マンション売却のポイントを覚えておきましょう。


PR

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。

宮城県の地域別のマンション相場動向

仙台市
青葉区 宮城野区 若林区 太白区 泉区
その他の地域
石巻市 塩竈市 気仙沼市 白石市 名取市
角田市 多賀城市 岩沼市 登米市 栗原市
東松島市 大崎市

宮城県の基本情報

宮城県は人口が全国第15位、面積が全国第16位の都道府県です。夏は涼しく過ごしやすく、東北地方のなかでも比較的雪の少ない土地柄で、自然豊かな観光名所が多くあります。稲作を中心とした農業や、水産業が盛んです。