山口県の不動産(一戸建て・マンション・土地)を売る前に | 家の売却相談所

山口県は人口が全国25位の約142万人、面積が全国23位のごくごく平均的な都道府県です。都道府県別のGDPである県内総生産も全国24位と平均的な山口県ですが、土地価格は全国39位と安め。土地の購入を考えられている方にとっては、非常にお得な都道府県と言えます。

山口県の土地事情

山口県の土地価格の比較

山口県の平均土地価格は全国39位の14.7万円/坪で、中国地方では鳥取県に次ぐ2番目に安い都道府県です。驚いたことに島根県よりも土地価格が安いのです。山口県の土地価格が低い大きな要因は、県内で栄えている市町村の土地価格が他の市町村と比べてもほとんど変わらない点にあります。

山口県の土地価格の動向

山口県の土地価格は年々下がり続けていますが、バブル期と比べても半分ほどしか落ち込んでいません。他の都道府県ですと1/3以下に落ち込んでいるところがほとんどで、下落幅が大きい都道府県は1/10近くになっているところもあります。元々が土地価格が低いためか今後も大きな下落はなさそうです。

山口県の土地の取引件数

山口県の取引件数は2013年、全国で28位の13405件。ここ2年少しずつ伸び続けており、売却する側にとっては買い手が見つかりやすい状況になってきています。今後も取引件数が伸びそうですが、土地価格が下落しては意味がないので早めに売却の準備をするのが吉です。

山口県の住宅事情

山口県には、県の宅建業協会と保証協会が共同で運営している不動産無料相談所があります。不動産の売買で困ったことがあった時は、こちらに相談してみてください。

 

山口県の住宅取引件数は他の都道府県と比べても少ない傾向にあります。REINS Market Informationでも取引情報が検索できないため、直近1年で100件未満の取引しか行われておりません。

 

一戸建てやマンションは買い手が少ないので売却を検討されている方は早めに住宅の査定、不動産会社への依頼を済ませましょう。