家やマンション売却にかかる期間

売却に必要な期間

不動産を売却するためには、必要最低限の時間があります、売却先を探す作業を除けばほとんどが事務的な作業になりますから、不動産会社の手際の良し悪しでも直ぐに時間は経過してしまいます。一般的な期間を下記の図にして見ました。

項目必要期間期間
打合せ~媒介契約今後の方針、状況により打合せから媒介契約
物件調査・広告企画都市計画地域制限、生活ライン供給先、地区年数、道路事情、接道、副因、中古住宅の場合、建物の状態等2~3日
流通機構登録専任契約の場合に登録義務、パソコンから直ぐ10分
情報の開示期間は状況により変化、通常3ヶ月が目安
契約手付け契約、手付け契約をしないで直接行うこともある
契約準備業者は重要事項説明書、契約書の準備、売主は印鑑証明書、評価証明書を準備 契約相手は、登記準備を行う2~3日
引渡準備上起用により異なる
引渡・残金精算

PR

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。