持っている土地を売却する前に知っておきたいこと

自分の地域の土地価格を知っておく

土地の価格は都道府県によって大きく異なります。もっと言えば、その地域によっても大きな開きがあります。

土地の売却も家やマンションと同じように買い手がいなければ売却できません。土地の場合は家やマンションよりも買い手を見つけるのが難しい場合がありますので、先に売却価格だけでも把握しておくようにしましょう。

  • 土地を売る流れ
  • 土地の買い取りの仕組みと手続き
    マンションや一戸建てのように土地の買取はしてもらえる? 一戸建てを建てるつもりで土地を購入したけれど、転勤になってしまいその土地を売ることに。できるだけ早く現
  • 高く売れる土地となかなか売れない土地の特徴
    地価って誰が決めているの? 「毎年、土地の価格が発表されているけど、誰が決めているんだろう?」。そう思ったことがあるのではないでしょうか。現在日本では、国や地
  • 土地を売却する時にかかる費用
    土地を売るには、どれくらいお金が必要? 土地や住宅などの不動産を購入する時には登記費用や印紙代のどの諸費用が必要となってきますが、売却する際にもさまざまな諸費
  • 土地の売却の手続きや必要な書類
    不動産を売却するときには、法令や金銭上のさまざまな手続きが必要になってきます。特に土地の場合ですと、売る相手先やどんな土地なのかによって、手続きが異なってきます
  • 各都道府県の土地価格と土地相場
    各都道府県は1年~数年おきに基準値の価格を調査、公表しています。自分の土地の価格の目安を知りたい時は、各都道府県のホームページから閲覧できます。しかし、

土地売却に関する疑問を解消する

土地の売却には、土地だけを売却する場合と土地の上にある家やマンションなども一緒に売却する場合の2種類があります。

土地の他にも不動産があるのかないのかで売り方も異なりますので、土地の売却を決める前に疑問はしっかりと解消しておきましょう。

  • 土地と家を、借地権付き住宅として売り出すことは可能?
    借地にある家を売却する場合、土地と家をセットにして借地権付きで売ることは可能です。むしろ、借地権が無いと建物だけは売れないと考えても良いくらいです。そも
  • 土地の相続税はいくら?計算方法と相続税対策
    相続は債務を含めた被相続人(亡くなられた人)のすべての財産が対象になりますので、一緒に考える必要があります。ただ土地に関しては、相続税評価の計算方法が決
  • 親や兄弟の土地の売却
    不動産売買の委任関係について、宅地建物取引法は同法代34条第2項に「媒介契約」、同条第3項に「代理契約」について、それぞれ定めています。媒介契約の条文が非常に長
  • 共有の土地は分割することが可能
    親の死をきっかけに遺産として土地や建物の不動産を相続することもあるでしょう。その時に、相続人が複数いた場合には、相続人全員で話し合いをして、その遺産をどうするか

知っておきたい税金のこと

家やマンションなど住居は売却しても3000万円まで控除されるので、あまり気にすることはありませんが、土地の売却は場合によって大きな税金が課されることもあります。

売却前に予め税金のシミュレーションをすることで備えておきましょう。また不動産会社に相談することでもおおよその税金が分かりますので、売却活動に入る前に聞いておくのがオススメです。