秋田県の一戸建てを売却や買取するなら相場動向を知ろう

平均取引単価平均取引価格平均延床面積
58243 円/㎡953 万円163.7

※イエキットの「秋田県の一戸建て相場」のデータより、都道府県ごとの各地域の最新20件の平均値
※都道府県によっては取引件数が少なく、実際の価格と大きく異なる場合もあります。

過去5年間の秋田県の平均取引単価(取引価格/延床面積)

2013年に取引された戸建ての取引価格と築年数の関係

一戸建て売却のポイント

年々一戸建てを購入する人が減ってきており、都市部でなければ早めに売りに出す準備をすることが大切です。買取と仲介のどちらを選ぶにせよ、正しい価格を知らなければ、住宅ローンの返済や引っ越し・買い替えの費用の計画も立てられませんので、最初に査定しておくのがオススメです。

一戸建てを売る前に「1年以上も売れない!」という失敗を防ぐために、一戸建て売却のポイントを覚えておきましょう。


PR

アンケート

今後のサービス改善のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

売却したい理由をお聞かせください。

秋田県の地域別の一戸建て相場動向

秋田県
秋田市能代市横手市大館市男鹿市
湯沢市鹿角市由利本荘市潟上市大仙市
北秋田市にかほ市仙北市小坂町上小阿仁村
藤里町三種町八峰町五城目町八郎潟町
井川町大潟村美郷町羽後町東成瀬村

秋田県の基本情報

秋田県は人口が全国第38位、面積が全国第6位の都道府県です。夏と冬の気温差が大きく、冬は雪やみぞれが多く降る寒さ厳しい土地柄で、夏のねぶた祭りや冬の温泉など、四季を通して観光客で賑わいます。稲作を中心とした農業のほか、日本酒の生産も盛んです。